NEWS

泡が膨らまないのは悪いコーヒーなのか?

お店で取り扱うコーヒーについて気になる書き込みがネットにあったので、少しでも誤解が解けましたら嬉しいです。

購入後、自宅でコーヒーを淹れたら泡が膨らまなかったとあり味も悪かったと書き込みがありました。焙煎してから10日以内の新鮮な豆を販売していますが、焙煎の進行によって泡の膨らみは変わってきます。

その方が購入したのはもしかしたらライトローストやミディアムローストで元々泡の膨らみが少ない焙煎の豆の可能性もあります。

そして、お店のテイスティングで選んだ豆を買ったけど家では味が悪かったとあります。確かに違いはあると思います。

お店としてもご自宅でおいしく飲んでもらいとの思いが強くあります。淹れ方や抽出時間でも悪い味が出てくる可能性もあります。

気になる点がありましたら、ご自宅でもおいしく飲んでもらえるようにお伝えしていきますね。

以前に書きました、なぜコーヒーの泡が膨らむ⁉も載せておきますね。

コーヒーの泡はなぜ膨らむ⁉

ハンドドリップした際に、お湯をコーヒーに落とすと泡が出てきてモクモクと膨らみが出てきます。

一般的な認識だと、豆が新鮮なほど泡の膨らみがあるという事です。確かにその通りなのですが、お湯を落とした際の泡は、焙煎時の熱で豆の内部に発生したガス二酸化炭素になります。焙煎時間が長くなればなるほど熱が豆に伝わり泡の発生も多くなります。

そのため、熱を多く加えたダークローストでは、泡は非常に膨らみますが、ライト・ミディアムローストの豆では熱を多く加えていないため、膨らみが減ります。

ということは、ライト・ミディアムローストで、泡が膨らまないのは熱の加わりが少ないため膨らみも少なくなります。ライト・ミディアムローストで泡が膨らまないのは新鮮な豆ではない、ハンドドリップ方法が悪いという訳ではないんですね。

※ディカフェの豆はカフェインを抜いている関係上泡の膨らみは少ないです。

当店では、購入してご自宅で一番おいしく飲んでいただきたいので、原則焙煎してから10日以内の豆しか販売してないです。ですので、購入時は非常に新鮮です。

ですが、豆で購入した場合でも時間がたち過ぎると、ガスも抜け膨らみも減ってきます。

さらに、豆を粉にして保存した場合、豆に含まれるガスは粉にした直後から抜けていきますので、泡は日に日に膨らまなくなります。

まとめると、膨らむ順番としては強い焙煎から浅めの焙煎となります。

ダークロースト>ミディアムロースト>ライトロースト

そして、豆と粉での保存は豆の方が膨らむけど、焙煎してからの日数がたつと膨らみは減っていきます。粉の保存の場合は日に日に膨らみは無くなっていきます。

コーヒーの力を信じて良いコーヒーを皆さんにお届けしていきますね。コーヒーが少しでもチカラになれるようにローストしていきます。

WONDERFUL WORLD 珈琲
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜・木曜
※日曜祝日 17時Close

※当店は焙煎したコーヒー豆売り専門店です。
テイスティングは閉店1時間前終了、ドリンク提供販売は閉店30分前終了。
宮崎県都城市甲斐元町3-11
☎️0986-21-1141